TOPMOVIESCOMPANYCONTACT | LINK 

ONE VOICE

ワンヴォイス~ハワイの心に歌をのせて~





90年間続く伝統の“ハワイアン・スクール・ソング・コンテスト”に
挑む生徒達の姿を追った、感動のドキュメンタリー
喜びも悲しみもすべてはメレ(歌)の中に―。
故郷を感じて、歌声が、心が一つになる


ハワイ・オアフ島で創立120年を誇る伝統校“カメハメハ・スクール”。ハワイアンの血を引く子どもたちが通うこの名門校では、毎年3月に“ハワイアン・スクール・ソング・コンテスト”という合唱コンクールが開催される。9~12年生の約2,000人もの生徒が学年ごとに分かれ、課題曲はすべてハワイ語で歌い、そのハーモニーを競い合うのだ。本作は学年ごとにリーダーとして選ばれた生徒たちとその家族を中心に、指導者である教師やミュージシャンらのインタビューも交えながら、1年がかりで猛練習に励む姿を追った愛と感動に満ちた物語である。
まだ幼い表情が残るクラスメートたちを、必死にまとめようと悩み苦しむリーダーたち。幾度となく訪れる試練、そして重圧に押しつぶされそうになる。しかし、ハワイ語に触れ、歌詞の意味をひとつひとつ理解し、歴史と伝統を学んでいくことで、いつしか“ハワイアン”としてのアイデンティティを意識しはじめていく。気がつけばクラスには統一感が生まれ、心の奥に“誇り”が培われはじめていく―。
本作は、原題のハワイに脈々と継承されているアロハ・スピリットをありのまま伝え、歴史と誇りに彩られたハワイの音楽、文化への賛辞を表している。日ごろ耳にするハワイアン・ソングとはひと味違った迫力ある歌声には、彼らの心がぎっしりと詰まっており、私たちの胸にいつまでも刻まれることだろう。さらにリーダーたちと生徒たちとの連帯感や正しい方向へと導いてくれる教師との信頼関係。そして何より家族という“絆”に支えられながら“ひとつの歌声=ONE VOICE”になる、その瞬間へ向けて努力する姿は、観る者を無条件の感動で包み込む。



■ CAST
ジョシュア・“ババ”・タバレス、カハラ・ロウ、トルーマン・レイ・チャン、ブローリン・デューク・カヴェヒ、ナディア・レイ、シエナ・アチョン、ザカリー・ラム、カアイ・オヘロ・マカフィ-トルコ、マックスウェル・ムカイ、イザヤ・パナティガン

■ ナレーター
ジャレッド・レト

■ 監督
リゼット・マリー・フラナリー

2009年/アメリカ映画/84分/ドキュメンタリー/英語/劇場公開作品
©2009 Juniroa Productions Inc.





■ movies list   SOUTH TO SIAN FISH ON ANY SUNDAY BEYOND THE SURFACE FIRST GLIDE
   EL MAR, MI ALMA BIG EASY EXPRESS iSUPERBIKER iSUPERBIKERⅡ CLOSER TO THE EDGE
   DEEPER SHADE OF BLUE GOING VERTICAL FIRST LOVE STOKED&BROKE 180° SOUTH
   THE PRESENT HIGH WATER DOWN THE BARREL PEEL: The Peru Project ROLLING THUNDER
   GONE SURFIN’ AMAZING SURF STORIES BAND ON THE RUN BALI HIGH IMAGINE
   WAVE OF THE FUTURE THUNDER DOWN UNDER ONE VOICE SHARKWATER THE RIDE
   HAERT OF THE GAME DUCK SEASON